• RSS
[CSS]簡単にCSS の三角形を生成できるジェネレータ「CSS三角形作成ツール」

WEB上で三角形の形状やサイズ、色などを指定しながら、CSS の三角形が簡単に生成できるジェネレータ「CSS三角形作成ツール」のご紹介です。

以前にも CSS で円形、三角形、台形、星形 などを表現する方法のまとめ の記事を紹介させていただきましたものの…、コーディングの時間がない時などには、このような作成ツールは本当に役に立ちます。
続きを読む

CloudFlare でError522 が頻繁に返ってくるようになったのでやめました…

以前に 無料で使えるCDN「CloudFlare」の導入方法 の記事を紹介させていただきましたが、

どうも頻発にエラーが返ってくるようになってしまい…導入前よりもパフォーマンスが悪くなってきたので、CloudFlare を一旦やめて元のサーバーに戻してから様子を見ることにしました。
続きを読む

無料で使えるCDN「CloudFlare」の導入方法

無料で使えるCDN サービス「CloudFlare」を導入した際の手順を備忘録でまとめました。

「CloudFlare」は、ブログ内の画像ファイルなどを複数のサーバーにキャッシュさせることで、ユーザーからのアクセスに応じて最適なサーバーから提供させるという負荷分散の仕組みで、これによりブログ本体のパフォーマンス向上が期待できると言われています。

今回はムームードメインで管理したドメインのネームサーバーを、CloudFlare のネームサーバーに変更する方法のご紹介です。
続きを読む

アイコンフォントが手軽に使える「IcoMoon」の使い方

WEBサービスのモックアップ作成などでもお世話になる事が多いアイコンフォント。

今回は、数も種類も非常に豊富なアイコンの中から、自分が好きなモノを選んでダウンロードできる「IcoMoon」というサービスについて、その使い方と簡単なカスタマイズについて紹介させていただきます。
続きを読む

Dropbox で2 段階認証を有効にしてセキュリティ強化を行う方法

Dropbox へのログインに2 段階認証をかける方法です。

通常使うパソコンの他、別のパソコンやスマホ、iPad などのタブレット経由でDropbox へログインする際に、従来のメールアドレスとパスワードの認証に加えて「6桁 のセキュリティコード」を入力する流れになります。
続きを読む

[CSS]リボン風帯のHTML と CSS をWEB上で生成できる「3D Ribbon Generator」

WEB上で簡単に「リボン風帯」のデザインを作って、HTML とCSS のコードを生成できるサービス 3D Ribbon Generator のご紹介です。

生成されるコードの量はかなり多いですが、リボン帯をCSS だけで一から作ろうと思うと結構大変なので、帯の色やサイズをかなり細かく指定できる3D Ribbon Generator は便利です。
続きを読む

ブログにFeedly への登録ボタンを設置する方法

Google Reader に替わるRSSフィードリーダーとして人気の高いFeedly に、ブログのRSS を登録してもらうための「Follow on feedly」ボタンを設置する方法のご紹介です。
続きを読む

このサイト、もしかして落ちてる?を調べることができる「Down for everyone or just me?」

いつも見ているサイトがたまに繋がらない…という時に、「もしかしてサイトが落ちてる??」を調べることができるサービスが「Down For Everyone or Just Me」です。
続きを読む

[CSS]border-radius などのコードをWEB上で簡単に生成できる「CSS3 Generator」

CSS3の border-radius や box-shadow などのプロパティの値をブラウザ上で設定し、コードを生成できるジェネレータ「CSS3 Generator」を使ってみました。

エディタで書いていると、特に transform とかはイメージが掴み辛いので面倒でしたが、CSS3 Generator のサイト上で実際の動きや変形具合を見ながら値を設定できるので非常に便利です。
続きを読む

CSS によるローディングアニメーションを簡単に生成できる「CSS Load.net」

loading 画像が簡単に作れるサービス の記事でも紹介させていただいた Ajaxload を使えば loading 画像を作成できますが、今回紹介させていただく CSS Load.net を利用すれば「CSS のみ」によるローディングアニメーションを簡単に作ることができます。

ローディングの大きさや色、スピードを設定すれば CSS ファイルに記述するコードが出力されますので便利です。
続きを読む

特殊文字やハートマークなど、大量のUnicode 文字を掲載しているサイト「Unicode character table」

中国語、韓国語、アラビア文字などの他、ハートマークや音符といった記号まで膨大なUnicode 文字を掲載しているサイト「Unicode character table」のご紹介です。

使いたい文字があればクリップボードにコピーしてテキストエディタに貼付ければ使えます。
続きを読む

PNG 画像のファイルサイズを小さくできるサービス「TinyPNG」

前回 JPG 画像の容量(サイズ)を圧縮できるサービス「JPEG Minimizer」 の記事では JPG ファイルの画像圧縮サービスについて紹介させていただきましたが、今回は「PNG」形式の画像の容量を圧縮できるサービス「TinyPNG」について紹介させていただきます。
続きを読む

Amazon アフィリエイトの商品リンクを簡単に生成できる「amazlet」

Amazon のアフィリエイトリンクを手軽にブログへ設置できるサービス「amazlet」のご紹介です。

この手のサービは他にも ポンデリンク など色々ありますが、Amazon の商品ページからブックマークバーに登録している amazlet のリンクをクリックするだけで簡単に商品コードが生成でき、商品リンクの画像サイズも大小選べることができるので便利です。
続きを読む

Google Reader の登録サイトを Feedly に移行する方法

2013年7月でサービスが終了する Google Reader。

Google Reader の代替サービス、データの移行先として Feedly の名前がよく挙がっていますが、この Feedly は Google Reader のお気に入りサイト情報をそのままインポートして利用できるだけではく、PC 以外の iPhone、iPad など複数のデバイスからでも利用できるので便利です。
続きを読む