• RSS

「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

例えば Instagram の写真を Dropbox に保存したり、Gmail の重要なメールを Evernote に保存したりなどなど、様々なWEBサービス、SNS同士を連携させることができる IFTTT

今回は、この IFTTT を使ってWordPress の投稿記事をTwitter に連携する方法を紹介させていただきます。

IFTTT へアクセス

「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

以下のページから IFTTT へアクセスします。


アカウントの登録

画面に従ってアカウントを新規で作成します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

会員登録が完了すると「About IFTTT」ページに遷移します。
ここでは IFTTT で出来るコトなどが紹介されています。

IFTTT では「ブログとSNS」や「メールと Dropbox」のように、様々なサービス(チャンネル)同士を連携することができ、それらを Recipe として複数管理することが可能です。


Recipe の作成

「About IFTTT」ページの下部の「Create your first Recipe」ボタンをクリックして最初の Recipe を作成してみましょう。

今回はWordPress の投稿記事を Twitter に自動連携する Recipe を作ってみます。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

WordPress の設定

「Create a Recipe」ページの 「this」のリンクをクリックしてチャンネル選択画面へ移動します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

様々なSNSなどのサービスがありますが、その中から「WordPress」を選択します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

まずはWordPress アカウント認証を行いますので「Activate」ボタンをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

ご利用のWordPres ブログのURLとユーザー名、パスワードを入力します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

無事に認証が終われば「Done」ボタンをクリックしてから、
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

「Continue to the next step」ボタンをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

「Choose a Trigger」ページでWordPress の投稿形式を選択しますが、
今回はWordPress の記事が投稿されたら記事のタイトルとURLをTwitter で自動ツイートしようと思うので、「Any new post」を選択します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

これでWordPress 側の設定は完了ですので「Create Triger」ボタンをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法


Twitter の設定

今度は連携先となるTwitter の設定を行うため、ページの指示に従って「that」のリンクをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

サービスの中から「Twitter」を選択します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

Twitterアカウント認証を行いますので「Activate」ボタンをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

無事に認証が終われば「Done」ボタンをクリックして、
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

「Continue to the next step」ボタンをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

「Choose a Action」ページでTwitter への出力形式を選択しますが、今回はシンプルにWordPress の記事を自動でツイートしたいだけなので、左上の「Post a tweet」を選択します。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

WordPress の投稿記事のURLやタイトル、投稿日時など、Twitter 側の出力形式はカスタマイズすることができます。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

先のページで「Create Action」ボタンをクリックすれば、Twitter の設定はこれにて終了です。

後は今回作った Recipe に説明文を入れておく場合に「Descroption」を入力(任意)してから「Create Recipe」ボタンをクリックします。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法

WordPress の投稿直後に Twitter に連携されない場合

記事投稿直後は Twitter で自動ツイートされるのにやや時間がかかる場合があります。

なかなかTwitter に連携されない場合は、Recipe の詳細ページより「Check now」ボタンをクリックすることで連携するようになるかと思います。
「IFTTT」でWordPressのブログ記事をTwitter に連携する方法



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください