• RSS

[WP]TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressのビジュアルエディタ拡張プラグイン「TinyMCE Advanced」のエクスポートとインポート機能を利用することで、自分好みの設定(ツールボタンの配置など)を他のWordPress でも使い回すことができます。

TinyMCE Advanced の基本的な使い方については、過去に紹介させていただいたビジュアルエディタ強化用のWordPressプラグイン「TinyMCE Advanced」 の記事も参考にしてみてください。

TinyMCE Advanced プラグインのインストール

管理画面のプラグイン新規追加より TinyMCE Advanced を検索するか、以下のページからプラグインファイルをダウンロードします。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法


TinyMCE Advanced 設定のエクスポートとインポート

TinyMCE Advanced プラグインを有効化したら、管理画面左メニューの「設定」から「TinyMCE Advanced」のページへ進みます。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

Editor Settings ページに遷移しますので、ここからツールボタンのカスタマイズの他、設定のエクスポートとインポートを行います。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

TinyMCE Advanced 設定のエクスポート

まずはTinyMCE Advanced の設定をエクスポートする方法ですが、Editor Settings ページでツールボタンの配置を行った後に、ページ下部のAdministration より「Export Settings」ボタンをクリックします。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

TinyMCE Advanced Settings Export ページへ遷移しますので、表示されたコードをコピーして、テキストエディタにペーストします。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

テキストファイルとして保存しておくと、他のWordPress サイトでも同じ設定を使い回すことができます。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

TinyMCE Advanced 設定のインポート

続いてインポートですが、Editor Settings ページ下部のAdministration より「Import Settings」ボタンをクリックします。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

エクスポート操作時に保存したテキストファイルを開き、コードをコピーしてTinyMCE Advanced Settings Import のフォームにペーストします。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

「Verify」ボタンをクリックすることでコードの検証を行います。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

「No errors.」と表示されれば問題ありませんので、
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

「Import」ボタンをクリックして設定をインポートします。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

TinyMCE Advanced ページに戻って、うまくインポートされているかどうかを確認してみます。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法

ツールボタンが一部はみ出して表示されていますが、↑こんな感じでインポートされました。
あとは「Save Changes」ボタンをクリックして設定を保存します。
TinyMCE Advanced の設定をエクスポートしてインポートする方法



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください