• RSS

[Mac]強制終了や起動に関するキーボードのショートカットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Macには強制終了や起動に関するいくつかキーボードショートカットが用意されています。緊急で必要になるものもあるので、今回は個人的によく使いそうなショートカットをいくつか備忘録でまとめてみました。

「Macの動作が重い…」「すぐにフリーズする…」「大きな音がする…」「OSを再インストールしたい」などなど、各症状や目的に応じて是非試してみてください。

SMCリセット

バッテリーの取り外しができないMac Book Airなどの場合は、以下の手順でリセットします。
①Appleメニューから「システム終了」を選択。
②終了後、キーボード左側のShift + Control + Option + 電源ボタンを10秒間押し続ける。
③10秒後にすべてのキーを放したら、電源ボタンを押してMacを起動。


PRAMクリア

①Macの電源を入れてすぐにCommand + Option + P + Rキーを同時に押す。
②「ジャーン」という起動音が1回鳴るので、キーは放さずそのまま押し続ける。
③数秒後に「ジャーン」という2回目の起動音が鳴りるので、キーを放す。


セーフモード起動

①Macの電源を入れてすぐにShiftキーを押す。
②Appleのロゴマーク表示後、ログイン画面が表示されたらキーを放す。
ログイン画面で右上に赤字でセーフブートと表示されていれば、セーフモードでの起動になります。
[Mac]強制終了や起動に関するキーボードのショートカットまとめ

ログイン後、Appleマークから「このMacについて」>「システムレポート」へ進み、ソフトウェアのメニューで起動モードがセーフと表示されていればセーフモードです。
[Mac]強制終了や起動に関するキーボードのショートカットまとめ

macOS復元のユーティリティ

①Macの電源を入れてすぐにCommand + Rキーを同時に押す。
②Appleのロゴマークが表示されたらキーを放す。
しばらくすると以下のようなmacOSユーティリティ画面が立ち上がるので、Time Machineのバックアップからの復元やディスクユーティリティでのメンテナンス、OSの入れ直しなどを行うことができます。


起動中のMacを強制的に再起動

①Macがフリーズした場合などはControl + Command + 電源ボタンを同時に押す。
②同時押しした瞬間、確認ウィンドウなしに再起動になります。


アプリケーションの強制終了および、Macのシステム終了

Control + Option + Command + 電源ボタンを同時に押す。


応答していないアプリケーションを強制終了

Command + Option + escを同時に押す。
現在開いているアプリケーション一覧が表示されますので、個別に強制終了させることができます。
[Mac]強制終了や起動に関するキーボードのショートカットまとめ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください