• RSS
[WP]投稿記事でPHP を実行できるWordPressプラグイン「runPHP」

固定ページや投稿画面内でPHP を実行できるWordPressプラグインが「runPHP」です。

前回紹介させていただいた Exec-PHP と同じ機能を有していますが、runPHP は記事やページ毎にPHPを実行するかどうかを選択できるので、「どうしてもこのページにはPHP のコードを書かないといけない…」という場合に、ピンポイントで役に立つプラグインだと思っています。
続きを読む

ビジュアルエディタ強化用のWordPressプラグイン「TinyMCE Advanced」

WordPressのビジュアルエディタを拡張してくれるプラグイン「TinyMCE Advanced」。

WordPressの投稿画面では <strong> <img> などの基本的なタグボタンが用意されていますが、TinyMCE Advanced プラグインにより他のボタンも追加できるようになります。

HTML編集(テキストエディタ)モードでガリガリ記事を書く場合はそんなに必要性は感じませんが、ビジュアルエディタをメインで使う場合には非常に重宝するプラグインだと思います。
続きを読む

[WP]WordPressで「続きを読む」を押した際に、記事の最初にリンクさせるプラグイン「Custom More Link」

WordPressの投稿画面で、<!–more–>タグを使うと「続きを読む」というリンクを出力して記事を分割することができます。

しかし、この「続きを読む」がアンカーリンクになっており、記事詳細ページ(single.php)にランディングした際に記事の途中(<!–more–>タグで分割された後)から読み進めなければならなくなりますので、このアンカーリンクを除去できるプラグインがCustom More Link です。
続きを読む

[WP]WordPress で改行したい場所を改行できるプラグイン「brBrbr」

少し変な日本語のタイトルですが、文字通り「改行をしたい場所で思い通りに改行できる」WordPressプラグインが「brBrbr」です。

ブログで記事を書く上で、例えば「文章と文章の間に1行余白を設けるために改行」を入れようと思っても、WordPressのデフォルトの投稿機能では2 行以上の連続改行が効きません。
続きを読む

[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

WordPressの検索範囲を拡張できるプラグイン「Search Everything」のご紹介です。

Search Everything により、通常の投稿記事以外にも「カスタムフィールド」や「タグ」なども検索対象に含めることができるだけでなく、検索キーワードをハイライト表示させることも可能になります。
続きを読む

[WP]投稿記事でPHPを実行できるWordPressプラグイン「Exec-PHP」

投稿画面などででPHP を実行できるWordPressプラグインが「Exec-PHP」です。

他にも runPHP のような同じ機能を持ったプラグインがありますが、Exec-PHP はテキストウィジェットでもPHPを実行できるので、ウィジェットを多用するブログやサイトの場合は是非いれておきたいプラグインではないかと思います。
続きを読む

[WP]投稿IDをそのまま記事のスラッグにできるWordPressプラグイン「Slugs or PostID」

WordPressの投稿記事におけるスラッグを、自動で投稿IDにするためのプラグインが Slugs or PostIDです。

善し悪しは運用するブログによると思いますが、パーマリンクをカスタム構造ではなくデフォルトのまま使っている場合、記事のタイトルがスラッグに入ったりすると思いますが、これを自動的に投稿ID(数字)にしてくれます。
続きを読む

[WP]WordPressで「リビジョン」や「自動保存」を無効にする方法

WordPressの「リビジョン」「自動保存」を無効にする方法と、たまったリビジョンや自動保存を削除する方法を、オススメのプラグインも含めて紹介致します。

個人的には特に必要性を感じない「リビジョン」「自動保存」ですので OFF にしていますが、こいつを有効にしている場合はデータベースが肥大化していくので、定期的にメンテナンスされることをオススメします。
続きを読む

[WP]拡張子.htmlや.php を付与できるWordPressプラグイン「.html on PAGES」

WordPressで固定ページのURL(パーマリンク)を .php や .html に変更できるプラグインが「.html on PAGES」です。

例えば、パーマリンク構造が /%category%/%postname%/ の場合は、.html on PAGES を導入することで /%category%/%postname%.html のように変更することができる訳です。
続きを読む

[WP]WP-DBManager でデータベースのバックアップや最適化、復元をする方法

「ある日突然サーバが飛んでデータが消えた…」なんてことになる前に、定期的にデータベースのバックアップを取っておくことが重要です。

phpMyAdmin からデータのバックアップを取るのは手間ですが、WordPress ブログの場合はWP-DBManager プラグインを利用することで、管理画面から手軽にバックアップを取ってサーバーに保存することができます。
続きを読む

[WP]WordPressで「ピンバック」を送受信しないようにする方法

「ピングバック」とは、WordPress の投稿記事内に掲載したリンク先へ自動送信される仕組み(通知機能)のことです。

ピングバック送信先のブログが WordPress で、しかもピンバックの受取許可を行っていれば「ピンバックが承認待ちです。」といメールで通知されます。
続きを読む