• RSS

[WP]WordPressの「Contact Form 7」プラグインの機能拡張用特別タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressの Contact Form 7 を使ったお問い合わせフォームで、送信者のIPアドレスやユーザーエージェント、送信日時などをメール本文に追加できる機能拡張の紹介です。


Contact Form 7 の「特別なメールタグ」一覧

WordPress管理画面のお問い合わせページ(Contact Form 7 の設定ページ)に進み、メッセージ本文欄に以下のショートコード(タグ)を追加します。
[_remote_ip]送信者の IP アドレスで置換
[_user_agent]送信者のユーザーエージェント情報で置換
[_url]コンタクトフォームの URL で置換
[_date]送信された日付で置換
[_time]送信された時刻で置換
[_post_id]コンタクトフォームを含んだ投稿の ID で置換
[_post_name]コンタクトフォームを含んだ投稿の名前(スラッグ)で置換
[_post_title]コンタクトフォームを含んだ投稿のタイトルで置換
[_post_url]コンタクトフォームを含んだ投稿のパーマリンクで置換
[_post_author]コンタクトフォームを含んだ投稿の作成者の名前で置換
[_post_author_email]コンタクトフォームを含んだ投稿の作成者のメールアドレスで
置換

必要なタグをメッセージ本文に貼付けてみます。
[WP]WordPressの「Contact Form 7」プラグインの機能拡張用特別タグ

特別タグの表示例

メールが送信されると、このようにメール本文にIPアドレスなどの情報が表示されます。
[WP]WordPressの「Contact Form 7」プラグインの機能拡張用特別タグ

特別タグの利用時における注意点

上記の特別なメールタグは、Contact Form 7 が「投稿」または「ページ」の本文で設置される場合に有効で、ウィジェットの中に設置された Contact Form 7 のお問い合わせメールで利用できない、という点が注意点です。

参考ページ
特別なメールタグ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください