• RSS

[WP]WPインストール時に「データベース選択不可」と表示される場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

CPIサーバーのシェアートドプランACE01に、WordPressをインストールしようとしたら「データベース選択不可」と表示され、インストールできない問題に遭遇しました。

色々調べてみると、インストール時のデータベースホストの設定を変える必要があるようですので、今回は備忘録も兼ねて対処法を紹介いたします。

WordPressインストール時に「データベース選択不可」と表示される場合

WordPressインストール時に、以下のようなエラーが表示される場合は、


wp-config.phpファイルを開いて

と指定している箇所を

のように、IPアドレスの後ろにコロンでMySQLのポート番号をつないであげればエラーは解消され、正常にインストールができるようになるかと思います。

※ポート番号は、CPIサーバーのコントロールパネルにアクセスし、「お客様情報」> 「プログラムのパスとサーバの情報」ページの「バージョン情報」に掲載されているMySQLのport○○○○の番号を指定します。


また、/wp-admin/setup-config.php からインストールを試みる場合ですが、こちらも「データベースのホスト」部分をIPアドレス:ポート番号にすればインストールできるようになるかと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください