• RSS

[WP]ソース上のWordPressのバージョンを非表示にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ソースコードに表示されるWordPressのバージョン情報を非表示にする方法として、以前に紹介させていただいたSecure WordPressなどのプラグインを使う方法もありますが、

今回はプラグインは利用せずに、functions.phpを編集してバージョン情報を隠す方法を紹介させていただきます。

WordPressのバージョンを非表示にする

WordPressをインストールすると、ソースコードの<head>タグ内に、以下のようなバージョン情報が出力されます。

<meta name=”generator” content=”WordPress 4.0″>

このバージョン情報を非表示にするには、ご利用のテーマのfunctions.php に以下のコードを追記します。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください