• RSS

[WP]WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressでアップロードされたメディアがuploads/yyyy/mmフォルダに入ってしまう場合、何ヶ月か後になってからファイルを差し替えしたい、という時はちょっと面倒です。

WordPressはデフォルトでメディアを上書きする機能がないため、一度アップロードされた画像やPDFファイルを差し替えたい場合は「Enable Media Replace」プラグインを使うと便利です。

プラグインを有効化

管理画面のプラグイン新規追加より Enable Media Replace を検索するか、以下のページからプラグインファイルをダウンロードします。
WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」


Enable Media Replaceでファイルの上書きアップロード

Enable Media Replaceは画像はもちろん、PDFファイルの上書きアップロードもできる優れものです。

管理画面の「メディア」から「ライブラリ」に進み、
WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」

まずは置換元のファイルをクリックして、
WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」

添付ファイルの詳細画面の右下にメディアを置換:「新しいファイルをアップロード」のボタンが追加されていますのでクリックします。
WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」

新しいメディアファイルをアップロードページに進みますので、置換したいファイルをデスクトップから選択します。
WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」

ファイル名の変更をしない場合は、メディアを置換する方式を選択:から②「ファイルの置換のみ」を選択し、ぺージ下部の「アップロード」ボタンをクリックします。
WordPressでアップロードされたメディアを上書きできるプラグイン「Enable Media Replace」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください