• RSS

[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MacBookAir の BootCamp 上で Windows 7を動かしている、という前提ですが

Windowsの画面キャプチャ(スクリーンショット)を撮る方法のご紹介です。

Mac だとキーボードの Command + Shift + 3 で画面全体のキャプチャが取れますが、BootCamp 上で Windows7 を動かしていると少し方法が変わってきます。

スクリーンキーボードで画面キャプチャ

まずは Windows の「スクリーンキーボード」を使う方法です。
[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

Windows の画面左下の「スタート」から「osk」を入力します。
[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

「スクリーンキーボードを開始します(K)」をクリックしてキーボードを出現させます。
[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

キーボードの「PrtScn」ボタンをクリックします。
[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

クリップボードにコピーされているので、あとはペインターなどに貼付けば終了です。


ショートカットキーで画面キャプチャ

BootCamp 上での Windows7 でも画面全体をキャプチャするには、キーボードの
fn + Shift(左側) + F11
を同時にクリックします。

クリップボードにコピーされますので、上記同様にペインターなどに貼付けば終了です。


「Snipping Tool」を使う

マウスでドラッグした選択範囲をキャプチャするなら、Windows7 のアクセサリに入っている「Snipping Tool」を使う方が早いかもしれません。
[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

Snipping Tool パネルを立ち上げて「新規作成(N)」ボタンをクリックします。
[Mac]MacBookAir の BootCamp で Windows7 のスクリーンショットを撮る方法

あとは、キャプチャしたい範囲をマウスでドラッグするだけです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.