• RSS

[WP]WordPress5.1にするとクイック編集が動かなくなった原因はプラグイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressを5.1.0にアップデートすると、なぜか固定ページや投稿一覧ページで「クイック編集」や記事の「一括処理」ができなくなったので、原因を調べてみました。

わたしの環境ではPS Taxonomy Expanderプラグインが原因ぽい

今まで使っていたプラグインを1個ずつ外して動作確認してみましたが、PS Taxonomy Expanderを外すことで、従来通りクイック編集や記事の一括処理ができるようになりましたので、どうやらこれが原因のようです。

このPS Taxonomy Expanderプラグインですが、WordPress公式プラグインページを見てみると、
「WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。」
とのことなので、今のWordPress5.1.0では検証されていないぽいですね…。
WordPress5.1にするとクイック編集が動かなくなった原因はプラグイン

3/11時点で最終更新: 3年前、検証済み最新バージョン: 4.5.13になっています。
WordPress5.1にするとクイック編集が動かなくなった原因はプラグイン

PS Taxonomy Expanderプラグインについて

PS Taxonomy Expanderプラグインは
・タクソノミーの選択肢をラジオボタンに変更できる
・投稿設定から投稿タイプ別にデフォルトのタクソノミーを指定できる
・タームの並び替えができる
という感じで、タクソノミー周りを使いやすくしてくれる便利なプラグインだったので、私自身も個人ブログから企業案件のWordPresssサイトまで幅広く利用させていただいておりました。

今回の問題は、クイック編集周の他に今の所大きな問題はなさそうなので、PS Taxonomy Expanderをやめてクイック編集を取るか、クイック編集を捨ててPS Taxonomy Expanderを取るかを悩み中です。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください