• RSS

URLを簡単にエンコード、デコードできるサイト「URLエンコード・デコードフォーム」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

URLに日本語が含まれるサイトにアクセスすると、URLが %3%y9%97897%… みたいな文字列になっていると思います。これは日本語が対応していないので、対応している文字列に変換されている訳ですが、サイトを構築する上でも意図的にURLをエンコードしなければならないケースがあります。

そんな時は、今回紹介させていただく、URLを入力するだけで簡単にエンコードしてくれる「URLエンコード・デコードフォーム」を利用すると便利です。

URLエンコード・デコードフォーム

URLを簡単にエンコード、デコードできるサイト「URLエンコード・デコードフォーム」

エンコードしたい場合は、「URLエンコード」欄にURLを入力します。

逆にデコードしたい場合は、「デコード」欄に文字列を入力します。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください