• RSS

[WP]ヘテムルサーバーでWordPress の更新画面にWarning が出る場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPress 3.9 へアップデートすると、「WordPress の更新」画面で

「Warning: 予期せぬエラーが発生しました。WordPress.org かこのサーバーの設定に何か問題があるかもしれません。問題が続くようであれば、サポートフォーラムを参照してみてください。 (WordPress は WordPress.org との安全な接続を確立できませんでした。サーバー管理者にご連絡ください)」

のエラーが表示されるようになりました。

色々調べてみると、バージョン3.7、3.8 の時も出ていたことになるのですが、あからさまに目につくようになったのは最近行った3.9 へのアップデート時からです。

「SSL通信が正しく行えない状態」であることが原因?

本件については2014年月現在、ヘテムルサーバーの公式サイトでも触れられてます。

ヘテムル公式サイトの見解を引用させていただくと

こちらのエラーは、WordPress提供元(WordPress.org)と、弊社サーバー間での
SSL通信が正しく行えない状態のため発生しているエラーとなります。
なお、上記のエラーが表示されますが、プラグインのインストール/更新自体は行うことができます。
現在エラーの解消に向けて対応を進めておりますので、
対応完了まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

とのことです。


エラーを表示させない方法

プラグイン自体は問題なく動いているようなのですが、企業向けにヘテムルサーバーでWordPress を動かしている場合などは特に、「Warning」の表示は嫌ですね…。

こちらも調べてみると、SSL 通信を非SSL 通信に切り替えることでエラーを消す事は可能なようです。

コアファイルの修正

/wp-includes/update.php の
if ( $ssl = wp_http_supports( array( ‘ssl’ ) ) )
$url = set_url_scheme( $url, ‘https’ );
をコメントアウトします。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください