• RSS

[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressの検索範囲を拡張できるプラグイン「Search Everything」のご紹介です。

Search Everything により、通常の投稿記事以外にも「カスタムフィールド」や「タグ」なども検索対象に含めることができるだけでなく、検索キーワードをハイライト表示させることも可能になります。

Search Everything のインストール

WordPress管理画面のプラグイン新規追加より Search Everything を検索するか、以下よりプラグインファイルをダウンロードします。


Search Everything の設定

管理画面の左メニュー「設定」より「Search Everything」ページへ移動します。

検索対象範囲の拡張

まずは「基本設定」ですが、ここでは検索対象の範囲を拡張することができます。

「タグ」「カスタムタクソノミー」を中心に、あとは運用次第で「カスタムフィールド」辺りを含めると良いかと思います。
[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

検索除外の設定

「高度な設定」では、指定したID やカテゴリーを検索対象に含めないようにすることができます。
[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

検索キーワードのハイライト設定

基本設定の「検索キーワードをハイライト」を「Yes」にし、ハイライト背景色を入力することで、フロント画面で検索キーワードをハイライト表示させることができます。
[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

ハイライトのカスタマイズ

基本設定ではあくまでハイライトの背景色を指定するだけですが、「高度な設定」では背景の他にも文字色、余白などを設定することができます。

基本設定の「検索キーワードをハイライト」は「Yes」を選択し、その下のフォームは空値にしておきます。
[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

高度な設定内の「高度なハイライトスタイル」で、CSS のスタイルを入力します。
[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」

フロント画面ですが、キーワードだけがハイライトされる訳ではなく、センテンスでハイライトされます。
[WP]タグやカスタムフィールドまで検索対象を拡張できるWordPressプラグイン「Search Everything」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください