• RSS

[WP]wordfence_lh=のURLか残ったままになってしまう場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

以前の記事で紹介させていただきましたwordfence_lh付きのURLの件。これはWordfenceプラグインによって生成されたテーブルが原因のようなのですが、当ブログではすでにプラグインをアンインストールしてしまっていたので、Plugins Garbage Collectorでゴミテーブルを探して、phpMyAdminから手動で削除するようにしました。

Wordfence firewallの不要テーブルを処分する

管理画面からPlugins Garbage Collectorで不要テーブルを検索すると、以下のようなWordfenceプラグイン関連のテーブルを見つけることができます。

ざっとこんな感じになりますので、phpMyAdminにアクセスし、必ずバックアップ取ってから上記のテーブルを削除すればゴミ掃除は完了です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください