• RSS

[WP]本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

現在動いているテーマの裏側で、別のテーマをテスト稼働させることができるWordPress プラグイン「Theme Test Drive」のご紹介です。

管理者などの特定のユーザーがログイン中の時だけ、別のテーマが見れるようなりますので、特に企業向けにWordPress サイトのテーマをリニューアルする時などは、非常に便利なプラグインではないかと思います。

Theme Test Drive のインストール

管理画面のプラグイン新規追加画面よりTheme Test Drive を検索するか、以下のサイトよりプラグインファイルをダウンロードします。


Theme Test Drive の使い方

今回、当ブログのデフォルトテーマである「WEB ANTENA」が動いている裏側で、「管理者権限」のユーザーがログイン中の時だけ、別のテーマを稼働してみようと思います。

※最近、個人的にも気に入ってよく使っている「Attitude」のテーマを入れてみたいと思います。
Attitude


Theme Test Drive プラグインを有効にしたら、管理画面左メニューの「外観」から「Theme Test Drive」をクリックします。
本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

Easy Theme Installation

FTP などで事前にwp-content/themes/ 内に新しいテーマをアップしておくと良いですが、
Easy Theme Installation より、テーマファイルをZIP にしてアップロードすることもできます。
本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

Usage

アップロードしたテーマがプルダウンメニュー内に表示されるかと思いますので選択します。
本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

Access level

Access level は以下の通りですので、
管理者 10
編集者 7
投稿者 4
寄稿者 1
テーマを見せたい管理者レベルを入力します。

本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

最後にページ下部の「Enable Theme Drive」ボタンをクリックします。
本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

こんな感じで見えるようになりました。
本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」

テーマのテスト稼働をやめる場合

テーマのテスト稼働をやめる場合は「Disable Theme Drive」ボタンをクリックします。
本番テーマの裏側で別のテーマを動かすことができるWordPressプラグイン「Theme Test Drive」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください