• RSS
[WP]WordPressで簡単にQRコードを生成できるプラグイン「Google QR Code」

Google Chart API を利用して簡単手軽にQRコードを作成できるWordPressプラグインが Google QR Code です。

プラグインを有効化して投稿記事などにショートコードを書くだけで、QRコードを表示させることができます。
続きを読む

[IE]PIE.htc を利用したIE8 以下向けの表示サンプル

IE6、IE7、IE8 でも一部の CSS3 のプロパティが使える「PIE.htc」 の記事でも紹介させていただいた PIE.htc ファイルですが、実際にIE6、IE7、IE8 で PIE.htc を使った場合の見え方はどのようになるのか??について、サンプルをまとめてみました。
続きを読む

[JS]IE6 でも :hover 疑似クラスが使えるなど、IE の HTML/CSS 表示を調整するライブラリ「IE7.js」

IE6 でも :hover:first-child の一部擬似クラスを使えたり、透過PNGの画像が使えるなど、ちょっと便利かも知れないライブラリ「IE7.js」。

今回は IE7.js の設置方法から、IE7.js を使って何か出来るのか?を簡単にまとめました。
続きを読む

[WP]WordPressのURLから「category」を削除するプラグイン「WP No Category Base」

WordPressの記事は某かのカテゴリに紐づくのですが、特に企業サイトのページを表示させる場合に「category」と表示は出したくありません。

また、記事のスラッグが長い… カテゴリの階層が深い…などの場合は極力URLをすっきりさせたいので、「category」と表示は消したいところです。
続きを読む

[Mac]MAMP をlocalhost ではなく、IPアドレス で動かす方法

Apache、MySQL、PHPがパッケージになった便利なアプリケーションMAMP ですが、MAMP をインストールしてスタートページを開くと「localhost:8888」にアクセスします。

「localhost」だと他のパソコンからはアクセスできませんので、複数の端末からアクセスできるようにするためにも、MAMP を localhost ではなくIPアドレス で動かす方法をご紹介します。
続きを読む

[JS]IE6でも滑らかなロールオーバーを実現させるには「smoothRollOver.js」が便利

リンク画像にマウスを乗せると滑らかなロールオーバーを実現させることができるjavascript が smoothRollOver です。

ロールオーバー前と後の2種類の画像を用意して、smoothRollOver のファイルを<head> 内に読み込ませるだけで動きますし、IE6 にも対応しているので嬉しいです。
続きを読む

[WP]WordPressで「投稿記事をランダムで○件」表示させる方法

WordPressでブログや企業サイトを作っていると、例えば「記事を10件出力する」ようなコトを頻繁にやる訳ですが、query_posts()get_posts() を使うことで「投稿記事を○件出力する」という処理が可能になります。

今回はそれぞれのテンプートタグを使って記事を「ランダム」で出力する方法を紹介します。
続きを読む

[WP]WordPress でアイキャッチの画像とパスを取得する方法

WordPressの記事投稿時に「アイキャッチ」を利用する事が多いと思います。

例えば「最新記事をアイキャッチ付きで一覧表示」したり「OGP 設定にアイキャッチを使う」など、非常に利用頻度の高い画像ですので、今回はこの アイキャッチ を取得する方法をまとめました。
続きを読む

[JS]手軽にブログの関連記事を表示できるjavascript「LinkWithin」

ブログの関連記事を自動で取得してサムネイルとタイトル付きで表示してくれる LinkWithin

LinkWithin のサイトでメールアドレスやブログURLなどを登録するだけでjavascriptのタグ(ソースコード)が発行されますので、それを自分のブログの関連記事を表示したい場所に貼付けるだけで動きます。
続きを読む

[WP]WordPressの固定ページを、ページIDとページスラッグで振分処理する方法

WordPressのテンプレートファイルの中で、page.php が固定ページ用のテンプレートになります。

企業サイトを構築すると「トップページと会社概要ページでデザインが異なる」なんてことは良く有りますが、WordPressの場合、このpage.php 内で「ページID」か「ページスラッグ」で条件分岐しながら、ページ別にデザインを変更することができます。
続きを読む

[HTML]Flashファイル(SWFファイル)をキャッシュをさせない方法

Flashファイル(.swf)を扱う際にはキャッシュの問題が結構面倒くさくて…

固定のFlash ムーヴィならさほぼ気にはならないですが、情報が頻繁に更新されるようなFlash の場合はキャッシュをさせないようにしておかないと、SWFファイルが更新されてもユーザが最新のファイルを見ているとは限りません。
続きを読む

[JS]Flashを埋め込む際の便利なJavascript「SWFObject」

サイトにSWFファイル(Flash)を埋め込む際の便利なJavascriptが「SWFObject」です。

設置が簡単な点はもちろんですが、Flash に対応していない環境(iPad とか iPhone とか)向けに、画像やテキストで代替表示できる点も、未だにSWFObject が手放せない要因です。
続きを読む

[WP]WordPressでカテゴリリンクを出力した際の title=”に含まれる投稿をすべて表示” を消す方法

WordPressでカテゴリリンクを出力する際には、
wp_list_categories()the_category() を利用しますが、

ソースコードには <a title=" の投稿をすべて表示"> も一緒に出力されてしまいます。
続きを読む

[HTML]スマホサイトでお世話になる <meta name=”viewport”> の設定のまとめ

meta viewport は、デバイスに応じてウィンドウの幅や高さを調整できたり、画面を拡大縮小率を調整したりと、表示領域を設定する上で重要なメタデータです。

特に、スマートホンやiPad などのタブレット向けにサイトを構築したり最適化する際に、<head> 内に meta viewport を設定しておかないと上手く収まってくれません。
続きを読む